天然石の名前で検索

チャルコパイライト

チャルコパイライトとは?産地・硬度と天然石の特徴

コムローズ店長山本

皆様、チャルコパイライトはご存知ですか?

和名で黄銅鉱と呼ばれる正方晶系の硫化鉱物で、銅を主体とした金や鉄、亜鉛などの成分を多数含む鉱石です。

世界で産出される銅の大半をチャルコパイライトが占めており、キャルコパイライトやカルコパイライトなどの名前でも流通することがあります、

古来より非常に重要な銅資源として知られていますが、太古には銅の殺菌作用を利用して医療で使われていた歴史もあるなど、資源としてだけではなく一般生活にも密接に関わってきました。

現在ではパワーストーンとしても広く愛されており、アクセサリーなど様々な分野でも用いられています。

そんな、チャルコパイライトについて紹介しますので、ぜひ最後までお読みください。

「ComRose」でチャルコパイライトを検索

チャルコパイライトの豆知識天然石コラム

産地について

チャルコパイライトは、銅鉱山をはじめとして広い範囲で産出される鉱石です。多くが熱水鉱脈や斑岩銅鉱床などで採掘することができ、有名な産地として、現在はチリのエスコンディータ銅鉱山やインドネシアのヌサトゥンガラバラット・バツヒジャウ鉱山などが挙げられます。そのほかにも、オーストラリアやカナダ、パプアニューギニア、アメリカ、スペイン、ザンビア、中国など世界中で産出される大変ポピュラーな天然石で、銅の含有量はキュープライト(赤銅鉱)などに比べて少なめですが産出量で勝り、市場に出回る数も大変多い鉱石です。産出時には、石英やパイライト、アズライトやマラカイトなどを伴って発見されることが多い鉱石として知られています。

日本でも、秋田県の荒川鉱山で産出される三角式結晶を持つ三角黄銅鉱は世界的にも有名なほか、愛媛県別子鉱山や栃木県足尾鉱山、沖縄県慶良間島など様々な場所でチャルコパイライトは採掘されてきました。ちなみに、鉱脈などから川に細かい黄銅鉱が流れて積もり砂と混ざるため、砂金と間違われることがよくあります。

名前の由来について

チャルコパイライトはギリシャ語を語源としており、銅という意味のチャルコ(chalkos)と、古くは火打石を意味し、現在は黄鉄鉱や硫化鉄の名に使われているプリテス(pyrites)を繋げたものが名前として用いられるようになりました。

和名の黄銅鉱は、主成分が銅で色合いからその名前で呼ばれるようになりました。黄銅という単語がついていますが、黄銅とは銅と亜鉛の合金で真鍮のことを指す名前のため、黄銅鉱とは異なります。

チャルコパイライトの見た目と輝きは?

チャルコパイライトは、採掘時は金属光沢を持つ、黄色みがかった色合いで、パイライト(黄鉄鉱)とよく似た見た目をしています。パイライトと見た目で比べるのは難しいですが、チャルコパイライトの結晶が正方晶系なのに対し、パイライトは等軸晶系で、結晶の形を調べると判別可能です。

チャルコパイライトは採掘後、断面などが酸化することで、色合いが徐々に青色や紫色、虹色などに変わります。そうした色味を楽しみつつアクセサリーなどに活用することも多く、酸化を人工的に起こして変色させることがあり、処理された黄銅鉱をピーコックオア(孔雀銅鉱)やボーナイト(斑銅鉱)と呼ばれることがあります。

どんな効果が期待できる石なの?

チャルコパイライトは、色合いが金に近い銅色ということもあり、金銭にまつわる石言葉を持つ鉱物です。金運アップや勝負運を引き寄せる意味をもつほか、失せものが見つかる、成功を手に入れるなどの効果が期待できます。

銅が持つ殺菌力から免疫力アップの意味を持つほか、強い浄化作用があるといわれており、それを由来としてトラブルの解決や誘惑、ネガティブなエネルギーから身を守る魔除けとしても人気があります。

こんなアイテムに加工されています

チャルコパイライトは、精製して銅として用いられるほかに、パワーストーンやアクセサリーなど、様々な形で使われます。アクセサリーとして使われる場合は、酸処理を行いピーコックオア状にして、ピアスやペンダントヘッドなどに使われることがほとんどです。

チャルコパイライトの基本情報(原産地や石言葉など。)

英 名:chalcopyrite
和 名:黄銅鉱(おうどうこう)
色 彩:金属光沢を持つ黄色よりの銅色、青色、紫色、虹色など
石言葉:金運アップ
原産地:チリ、インドネシア、オーストラリア、カナダ、パプアニューギニア、アメリカ、スペイン、ザンビア、中国、日本など
組 成:CuFeS₂
硬 度:3.5~4
比 重:4.2

チャルコパイライトと組み合わせると良い石

・ゴールドルチルクォーツは「収入増など金運の大幅な向上」
・ガーネットは「目標達成や恋愛運を引き寄せる」
・ラピスラズリは「内と外の邪念を払う、魔除けのお守り」
・ラブラドライトは「柔軟な発想を生み出し、成功をもたらす」
・ヘマタイトは「免疫力や新陳代謝を高め、健康を手に入れる」

チャルコパイライトのヒーリング

・金運アップ
・くじ運上昇
・失せものを見つける
・目標達成
・金銭トラブル解決
・悪い誘惑から身を守る
・負のエネルギーをブロック
・新陳代謝の向上
・免疫力アップ

チャルコパイライトの浄化・お手入れ

チャルコパイライトは、湿気に大変弱いことに加え酸化により変色する恐れがあるため、浴水や太陽光での浄化は避けましょう。
クラスター ◎
セージ   ◎
太陽光   ×
月光    ◎
浴水    ×

チャルコパイライトのまとめ

チャルコパイライトは、世界の銅資源の根幹を支える、非常に重要な鉱物です。世界中で産出されるため、市場に出回ることも多く、大変身近なものとして古来より親しまれてきました。

パワーストーンとしても、金運アップやくじ運向上のほか、良くない誘惑やトラブルを防止するなどの意味を持っており、アクセサリーやお守りとして人気を集めています。お金にまつわるトラブルを防止したい場合や問題解決をしたい場合、そのほか、より生活を豊かにしたい場合は、ぜひチャルコパイライトをチェックしてみてくださいね。

日本で一番天然石を語る
無料のオンライン勉強会

パワーストーン 勉強会



ツイッター♪フォローミー

天然石コラムの索引
コムローズ店長山本
ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

comrose
友だち追加

-チャルコパイライト

© 2021