ストーンカテゴリー マグネサイト 天然石さくら石屋日記

マグネサイトとは?産地・硬度と天然石の特徴

コムローズ店長山本
マグネサイトという天然石をご存知ですか?白い石に灰色のマーブル模様が入った見た目で、ハウライトとそっくりな見た目をしています。今ではハウライトよりも入手しやすい石として、マグネサイト自体がハウライトの名前で流通するようになりました。この記事ではハウライトの産地や見た目の特徴などを解説しますので、ぜひ最後までお読みください。

「ComRose」でマグネサイトを検索

マグネサイトの豆知識天然石コラム

産地について

マグネサイトは中国やロシア、北朝鮮で全体の8割以上の埋蔵量を占めると言われています。中でもマグネサイト採掘量トップを誇っているのが中国です。

豊富なマグネサイト資源から、中国は「世界最大のマグネサイト輸出国」として知られています。マグネサイトはアクセサリーだけでなく、土壌を硬化する材料である軽焼などにも使われています。

名前の由来について

マグネサイトは主にマグネシウムを含有した天然石であることが由来です。現在マグネサイトは、ヒーリングストーンとして「ハウライト」の名前で広く流通しています。

その理由は、現在産出量が減ったハウライトとそっくりの見た目をしているためです。ハウライトの代用品として使われていたマグネサイトが、今は「ハウライト=マグネサイト」という流通名として定着しました。

今では大半のハウライトが、実際はマグネサイトであると言われています。ハウライトと宝石的価値はほとんど変わらず、見た目もそっくりではありますが含有する成分や比重、硬度などはハウライトと異なります。

マグネサイトの見た目と輝きは?

マグネサイトの見た目は不透明な白色に、灰色のマーブル模様が入っています。染色しやすい性質であるため、水色に染めたターコイズ、青く染めたラピスラズリの代用品として多く流通しています。

マグネサイトそのものは宝石的な光沢がありません。しかし、まるで碁石のようなマットでありながら、しっとりした質感を好む人は多くいます。

落ち着いた輝きがあるので、女性だけでなく男性もファッションとして身に着けやすいアイテムです。

どんな効果が期待できる石なの?

マグネサイトは、周囲になじむ順応力を高める石だと考えられます。新しい環境に身を置いたときや、場に合わせた行動をとりたいときなども、スムーズに本来の力を発揮するサポートをしてくれます。

そして、自分に必要な知識や情報を取り入れやすい石だとも言われています。新天地で新しいことにチャレンジしたい人や、目標を叶えるためにチャンスをつかみたい方のお守りにおすすめです。

またポジティブな思考を高めるため、マグネサイトを身に着けることで日々を明るく前向きに過ごすことができるでしょう。

こんなアイテムに加工されています

マグネサイトは流通量が多く、ハウライトの名前でアクセサリーに加工されています。主にブレスレットや、ペンダントトップなどに使われており、染色が施されたタイプも人気です。

水色や青、ピンクなど、カラフルなマグネサイトを組み合わせたデザインなど、バリエーション豊かなアクセサリーが販売されています。また、マグネサイトのマットな質感を活かした、シルバージュエリーの宝飾品として使われることがあります。

マグネサイトの基本情報(原産地や石言葉など。)

英 名:Magnesite
和 名:菱苦土石(りょうくどせき)
色 彩:白色・無色
石言葉:平穏・豊かな感受性
原産地:ブラジル・ノルウェー・オーストリアなど
組 成:MgCO3
硬 度:3.5~4.5
比 重:3.0

マグネサイトと組み合わせると良い石

シトリンは「仕事運と金運を高めて新しいチャンスをつかむ」
カーネリアンは「仕事運と目標達成力を高める」
ローズクォーツは「新しい出会いをもたらす」
ソーダライトは「仕事運・起業運を高める」
ムーンストーンは「自分の魅力を高める」
ターコイズは「持ち主に繁栄と成功をもたらす」
サファイアは「精神力を鍛えてポジティブになる」
タグトゥパイトは「家族やパートナーとの愛情を深める」

マグネサイトのヒーリング

・ポジティブな思考力を高めていく
・体に溜まった不純物や負のエネルギーを追い出すサポート
・物事への順応力を高めていく
・前向きな気持ちで新しいことに挑戦する
・体の循環サイクルを高める
・ストレスや疲れを和らげる
・感情を上手にコントロールする
・心の中をきれいに保ってすっきりさせる

マグネサイトの浄化・お手入れ

マグネサイトは水に弱く、水洗いをすると変色や変質の原因になります。また長期間紫外線に当てると、退色を引き起こすため水と日光浴以外の浄化方法を取り入れましょう。

特におすすめしたいのは、月光浴とホワイトセージの煙による浄化です。月光を浴びることでマグネサイトのエネルギーを取り戻すことができます。

マグネサイトが弱っているときは、月光が当たる窓際などに置いておきましょう。ホワイトセージを焚いて部屋ごと浄化する方法もおすすめです。

クラスター 〇
セージ 〇
太陽光 ×
月光 〇
浴水 ×

マグネサイトのまとめ

マグネサイトは、白を基調とした天然石です。ハウライトの名前で流通することが多く、染色したカラフルなマグネサイトも販売されています。

染色と加工がしやすい石のため、カットの仕方はコイン型やしずく型、ハートなどいろいろな形にデザインされたアクセサリーがあります。比較的お値段も手頃で、ファッション性が高い天然石なので、ぜひお気に入りのマグネサイトを探してみてください。

日本で一番天然石を語るComRose
無料のオンライン勉強会

パワーストーン 勉強会



ツイッター♪フォローミー

天然石コラムの索引
コムローズ店長山本
ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

comrose
友だち追加

-ストーンカテゴリー, マグネサイト, 天然石さくら石屋日記

© 2021