天然石の名前で検索

アフリカンゴールド

アフリカンゴールドとは?産地・硬度と天然石の特徴

バイヤー山本
アフリカンゴールドという天然石をご存じですか?別名ヴァーダイトと呼ばれており、緑色に金色のまだら模様が入った独特の石です。南アフリカの古い地層のみから産出される希少なパワーストーンで、多くのエネルギーを秘めています。この記事では、アフリカンゴールドの特徴、産地をご紹介しますので、最後までお読みください。

「ComRose」でアフリカンゴールドを検索

アフリカンゴールドの豆知識天然石コラム

産地について

アフリカンゴールドは、南アフリカのジンバブエでのみ産出されるレアストーンです。その理由は35億年前から形成される、希少な地層でだけ見つかる石だからです。このジンバブエの近くにある山脈地帯は、バーバートン・マコンジュア山脈と言い、アフリカの広大な土地の中でも特に古い地層に数えられています。

今から35億年前は、バクテリアが海の中で光合成をはじめた時代で、まだ地上に生き物が存在していません。それほど昔からアフリカンゴールドは少しずつ生成されていった、長い歴史を感じられる石なのです。品質が高いものだと、水晶が入っているため宝石のように透明感があります。

名前の由来について

アフリカンゴールドの名前は、アフリカで産出される石であることが由来です。緑色を基調とした石ではあるものの、光にかざすと輝くような模様からゴールドの名がつけられています。

ちなみに国内での知名度は低いため、和名は用意されていません。また、別名であるヴァーダイトの名前で流通することもあります。ほかにもグリーンゴールドと呼ばれることもあります。

美しい緑色の色彩ではあるものの、翡翠(ジェイド)ではありません。

アフリカンゴールドの見た目と輝きは?

アフリカンゴールドは、ジンバブエで発見されて以来彫刻の材料として活用されてきました。カラーが緑色で美しく、独特の模様が入っているため、美しい彫刻を作り出せる石として重宝されたのです。

アフリカンゴールドはグリーンに、まだらや縞模様の黒や褐色が入っています。フックサイトや水晶など、さまざまな鉱物が混ざり合ったことで生まれる独特の模様は、繊細な美しさがあります。

パワーストーンとして流通している石は、モスグリーンなどの深緑色が中心です。

どんな効果が期待できる石なの?

アフリカンゴールドは、その深い緑色から癒しのエネルギーを持っています。ストレスや疲れを和らげて、穏やかに日々を送るサポートをしてくれます。また、自然のエネルギーを蓄えているため、地球とのつながりを深めて、自分が今何をするべきか人生に必要なことに気づくきっかけを与えてくれます。

人生をさらにステップアップしていくために、新しい環境へ挑戦する勇気を得られます。

こんなアイテムに加工されています

アフリカンゴールドは主にパワーストーンブレスレットとして加工されています。古くから彫刻品に加工されてきた歴史があるものの、硬度がとても低いため傷や衝撃には注意が必要です。

ぶつけた衝撃によって、欠けてしまう可能性があるためスポーツなどの体を動かすシーンではいったん取り外しておくと安心です。

アフリカンゴールドの基本情報(原産地や石言葉など。)

英 名:Africangold
和 名:アフリカンゴールド
色 彩:緑色をベースにした金色・褐色
石言葉:深い癒し
原産地:南アフリカのジンバブエ
組 成:KAI2(AlSi3O10)(OH,F)2+Crなど
硬 度:2.0~4.0
比 重:2.76~3.01

アフリカンゴールドと組み合わせると良い石

シトリンは「良縁を引き寄せる」
チャロアイトは「深い癒しをもたらす」
アベンチュリンは「落ち着きを与える」
モスコバイトは「持ち主の精神を整える」
アメジストは「癒しと浄化のエネルギーを与える」
マラカイトは「魔や邪を吸収する魔除けのお守り」
翡翠は「心を穏やかにする」
本水晶は「心を清らかにしてポジティブなエネルギーを与える」
クリソプレーズは「コミュニケーション能力を高める」

アフリカンゴールドのヒーリング

・自然のエネルギーを与える
・深い癒しをもたらす
・常に落ち着きをもてる
・仕事や人生のステップアップをサポートする
・体調管理を手助けする
・集中力を高める
・不安を乗り越える勇気を与える
・視野を広げる

アフリカンゴールドの浄化・お手入れ

アフリカンゴールドはどの浄化方法にも適しており、比較的扱いやすいパワーストーンです。汚れが気になったときは流水で洗い流したあと、しっかり乾いた布で水分をふき取りましょう。また、特に水晶とセージを使った浄化方法が特に適しています。

普段身に着けないときは水晶クラスターやさざれ石のそばに置くなどして、アフリカンゴールドをケアしましょう。

クラスター 〇
セージ 〇
太陽光 〇
月光 〇
浴水 〇

アフリカンゴールドのまとめ

アフリカンゴールドは別名ヴァーダイトと呼ばれる、希少な天然石です。なんと約35億年前に生まれた地層でのみ産出されるため、太古のエネルギーを秘めているといわれています。

鮮やかな緑色はフックサイト(クロム雲母)によるもので、そこにほかの鉱物が混ざり合って生まれる独特の褐色や金色の模様が特徴です。

古くから装飾品や彫刻品に使われ、現地の人々の生活に密着していた石でもあります。自然のエネルギーによって持ち主を癒し、人生のステップアップへ向けて手助けしてくれると言われています。

心を落ち着けてデトックスしつつも、仕事運や人間関係を向上させるなど、ポジティブなエネルギーも与えてくれるため、心機一転人生をいい方向に変えていきたい方のお守りにもおすすめです。

日本で一番天然石を語る
無料のオンライン勉強会

パワーストーン 勉強会



ツイッター♪フォローミー

天然石コラムの索引
バイヤー山本
ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

comrose
友だち追加
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ガネーシャ編集長

株式会社さくらの情報配信担当ガネーシャ編集長です。愛知県岡崎市にある天然石sakuraというお店とネットショップコムローズ(Comrose)を運営する傍ら、天然石の情報を日々お届けしております。コラムが参考になった方はぜひSNSからフォローよろしくお願いします。お店へのご来店もおまちしておりますよ!

-アフリカンゴールド

© 2022