天然石の名前で検索

スティブナイト

スティブナイトとは?産地・硬度と天然石の特徴

コムローズ店長山本
スティブナイトという天然石をご存知ですか?スティブナイトはレアメタルの成分を含んだ石で、水晶の中に内包されたスティブナイトインクォーツの名前で流通することが多いです。銀色の光沢が美しいスティブナイトは、人間関係を整えるヒーリングがあると言われています。この記事ではスティブナイトの産地や特徴をご紹介します。ぜひ最後までお読みください。

「ComRose」でスティブナイトを検索

スティブナイトの豆知識天然石コラム

産地について

スティブナイトは、レアメタルの硫化アンチモンという稀少金属が主成分です。レアメタルが産出される地域は少ないため、現在は主にルーマニアやイタリア、中国などで見つかっています。

実はアンチモンという成分は強い毒性を持っています。少々手で触れる程度なら問題ありませんが、たとえば長時間身に着けたり、口に入れたりすると毒による影響を受けてしまいます。

スティブナイトそのままだと身につけることはできませんが、水晶の中にスティブナイトが閉じ込められた「スティブナイトクォーツ」はアクセサリーが販売されています。

また流通はしていないものの、スティブナイトは日本でも確認された鉱物として知られています。山口県の鹿野鉱山、愛知県の津具鉱山、愛媛県などの有名な鉱山で見つかっています。ちなみに明治時代には、大型のスティブナイト結晶が多く見つかり、結晶標本として流通していました。

今でも産出されるものの、明治時代とくらべて国産のスティブナイトはとてもレアです。ちなみに東京上野の国立科学博物館には、非常に大型で美しいスティブナイトの結晶が展示されていることでも有名です。

名前の由来について

スティブナイトはスティーブナイトと呼ばれることもありますが、英語の発音を日本語読みしたもので、どちらも正しいです。

スティブナイトの名前は、主成分であるアンチモンのラテン語が「stibium(スティビウム)」であることが由来です。

和名では輝安鉱(きあんこう)と呼ばれており、名前のとおり輝きをそのまま結晶化して水晶の中に閉じ込めたような美しい銀色の光を楽しめます。

スティブナイトの見た目と輝きは?

スティブナイトは刀のような銀色の光沢を持っています。スティブナイトによって結晶の金属光沢や形に違いがあり、基本的に光沢が強く、サイズが大きいものほど価値が高いです。

スティブナイトインクォーツは、透明な水晶の中にスティブナイトが閉じ込めらていて、内部の美しい六角形の結晶の模様を楽しめます。スティブナイトクォーツの場合は内包量が多く、結晶の形がよく見えるものは希少でかなりの価値があります。

ただし、スティブナイトにとても良く似たグラファイトがスティブナイトインクォーツとして販売されることがあります。

グラファイトは黒鉛のことで、2,700度以上の熱を加えると規則的な六角形の結晶が生まれます。

これがスティブナイトにそっくりであるため、稀にグラファイトインクォーツがスティブナイトクォーツの名前で流通してしまうことがあるのです。

2つは素人目で簡単に判断ができません。不安な方は鑑定書付きの商品や、天然石専門の実績あるショップなどで買い求めましょう。

どんな効果が期待できる石なの?

スティブナイトは人間関係を整えて、円滑にする石と言われています。特に職場の人間関係でお悩みがある方や、転職、進学などで新しい人々との出会いが待っている方のお守りにおすすめですよ。

美しい銀色の輝きをもつスティブナイトは、アクセサリーとしての価値も高いです。性別問わず身につけられる見た目なので、大切な人へプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

こんなアイテムに加工されています

スティブナイトはそのままの状態だと、毒性が強い鉱物です。そのため水晶に内包された、スティブナイトインクォーツが多く出回っています。

スティブナイトインクォーツは、スティブナイトの銀色と結晶がよく観察できる、ブレスレットやペンダントトップに加工されています。

水晶は高温の熱環境ほど生成が進みますが、スティブナイトはマグマで熱せされた高温の熱水熱水鉱床でなければ大きく育ちません。低温環境のスティブナイトが水晶の中に内包されること自体、めずらしいためそもそも産出量が少ない希少な石です。

スティブナイトの基本情報(原産地や石言葉など。)

英 名:stibnaite
和 名:輝安鉱(きあんこう)
色 彩:銀色・白〜黒
石言葉:調和・成長
原産地:ルーマニア、中国、イタリアなど
組 成:SiO2
硬 度:7.0
比 重:2.65

スティブナイトと組み合わせると良い石

アメトリンは「メンタルのバランスを整える」
クリソプレーズは「心身のエネルギーを取り戻す」
ルチルクォーツは「人間関係を改善する」
オレゴンサンストーンは「エネルギーを活性化させてベストコンディションを維持する」
サファイアは「持ちぬ地に知恵をもたらす」
シトリンは「物事を発展させるサポート」
ジャスパーは「仕事運や起業運などの運気の向上」
ストロベリークォーツは「持ち主の魅力を高めて人間関係を円滑にする」

スティブナイトのヒーリング

・向上心を高めていく
・人間関係を円滑にする
・悪縁を断ち切って心を整える
・マイナスエネルギーを取り払う魔除けのお守り
・精神力を強化して目標達成に導く
・人生を変えるきっかけを与える
・仕事の効率化を図る
・職場の人間関係を改善する

スティブナイトの浄化・お手入れ

スティブナイトは水晶に内包されている場合、お手入れや浄化方法に制限がありません。
好きな方法で定期的に浄化してエネルギーを取り戻しましょう。
おすすめは月が出ている日に窓際に置く月光浴です。
特に満月の日は月のエネルギーを強く受けることができます。

クラスター 〇
セージ 〇
太陽光 〇
月光 〇
浴水 〇

スティブナイトのまとめ

スティブナイトはそのままだと毒性が強い石ですが、水晶に包み込まれることで美しい銀色の輝きをじっくりと観察できます。

アクセサリーとしても人気が高いですが、流通量は少なく産地も限定的です。大きな結晶は日本の国立博物館でも見ることができるため、その美しく迫力あるスティブナイトの姿をご覧になってみてはいかがでしょうか。

日本で一番天然石を語るComRose
無料のオンライン勉強会

パワーストーン 勉強会



ツイッター♪フォローミー

天然石コラムの索引
コムローズ店長山本
ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

comrose
友だち追加

-スティブナイト

© 2021