天然石の名前で検索

クサンナイト(ベスブ石)

クサンナイト(ベスブ石)とは?産地・硬度と天然石の特徴

コムローズ店長山本
皆様、クサンナイトはご存じですか?

和名でベスブ石と呼ばれる正方晶系の珪酸塩鉱物で、宝石として扱われるアイドクレースの別名です。

カラーバリエーションが豊富な天然石で、色合いによって名称が細かく分かれる鉱石として広く知られています。

宝石として扱われる高品質な結晶は非常に希少で、滅多に市場へ出回ることのない石としても有名で、その希少性の高さからコレクターの間で人気を博しています。

アイドクレースはマイナスエネルギーを払う石の意味を持ち、黄色い色合いのクサンナイトは活気という石言葉を持つパワーストーンとしても知られています。

そんなクサンナイトについて紹介しますので、ぜひ最後までお読みください。

「ComRose」でクサンナイトを検索

クサンナイト(ベスブ石)の豆知識天然石コラム

産地について

クサンナイトはアイドクレースやベスビアナイトの別名で、炭酸塩岩とマグマが接触した部分に発生する、各種鉱物の集合体のスカルンに含まれる代表的な鉱石です。比較的採掘しやすい鉱物で産地は多いものの、宝石質のものやインクルージョン(内包物)・クラックの少ないものが発見されるのは極めて稀で、市場にはほとんど出回らない希少性の高い天然石として知られています。

クサンナイトを含むベスブ石の主な産地としてはイタリアのベスビオ火山やカナダ・ケベック州、アメリカ・ニューヨーク州やカリフォルニア州、ロシア・ウラル山脈、ブラジル、インド、南アフリカ、スイスなどが挙げられます。日本でも産出例があり、神奈川県では天然記念物に指定されています。

名前の由来について

クサンナイトは、前述の通りアイドクレースの別名として知られており、色合いが黄色よりのものにつけられる名称です。黄色系統の色合いで産出される地域はニューヨーク州やカナダが有名で、ギリシャ語で黄色を意味するクサントス(Xanthos)に因んで、クサンサイト(Xanthite)と呼ばれることもあります。

元々は、イタリア・ナポリにある古代都市のエルコラーノ遺跡を噴火による火山泥流で埋め尽くし廃墟にした、ベスビオ火山で最初に発見されたことに因んで、1795年にドイツ人地質学者F・ワーナーによりベスビアナイトと名付けられました。しかしながら、ガーネット(柘榴石)やペリドット(橄欖石)など、ほかの鉱物の結晶と似通っており、混同することが多かったため、見た目や見かけといった意味のeidos(アイドス)と混合という意味のkrasis(クレイシス)という言葉を合わせて、鉱物学者アウイによってアイドクレースと命名されて現在に至ります。宝石に使われる名前はアイドクレースにし、鉱物名はベスビアナイトと分けて使われますがベスビアナイトの名前で販売されることもあり、名前の由来の通り混同しがちといえます。

クサンナイト(ベスブ石)の見た目と輝きは?

クサンナイトは、ガラス光沢や樹脂光沢を持った黄色から黄緑色の鉱石で、不透明なものから透明なものまでさまざまな見た目をしています。透明で内包物が少ないほど高品質とされていますが、その産出量や宝石としてファセット・カットを施せるサイズのものは非常に産出されにくく、希少なコレクターズストーンとして扱われています。

着色成分によって色合いが細かく変わり、緑色のものでカリフォルニアから採掘されるものはカリフォルナイトやカリフォルジェード、銅を含んで青色になっているものはシプリンと呼ばれています。そのほかにも、ローレライト、ヘテロメライト、エゲランフルゴルダイトなどさまざまな種類があり、呼び名は多岐に渡ります。

どんな効果が期待できる石なの?

クサンナイトは、活気という石言葉を持つ大変ポジティブなパワーストーンです。持ち主の気持ちを明るくし内に秘められた魅力を表出させ、人間関係を円滑にしたり心を癒やしたりといった効果が期待できます。

また、アイドクレースとして、マイナスなエネルギーを払う邪気除けのお守りというような石の意味も併せ持ち、精神の安定や落ち着いて自分にとってよい道を見つけるようにサポートするなど、精神面での支えになる天然石といわれています。落ち込みが激しく前向きな気分になれないなど、ネガティブ思考に陥りやすい方におすすめです。

こんなアイテムに加工されています

クサンナイトは、高品質なものはカット処理を施し、ジュエリーとして扱われます。宝石品質に満たないものはビーズやルースをペンダントヘッドなどに加工してアクセサリーに用いられるほか、原石のまま置き石に使われます。

クサンナイト(ベスブ石)の基本情報(原産地や石言葉など。)

英 名:Idocrase/Vesuvianite
和 名:ベスプ石(べすぷせき)
色 彩:抹茶色、黄色、青色、無色(クサンナイトは黄色系統)
石言葉:活気
原産地:イタリア・ベスビオ火山、カナダ・ケベック州・アメリカ・ニューヨーク州、カリフォルニア州、ロシア、ブラジル、インド、南アフリカなど
組 成:Ca₁₉(Fe,Mn)(Al,Mg,Fe)₈Al₄
硬 度:6.5
比 重:3.32~3.47

クサンナイト(ベスブ石)と組み合わせると良い石

・アメジストは「恋愛運向上。最良のパートナーとの出会い」
・ラブラドライトは「秘めた能力を引き出し、目標の達成や仕事運向上をもたらす」
・ガーネットは「心に活力を得て、やる気や前向きな気分を引き出す」
・ペリドットは「ネガティブな感情を振り払い、精神を安定させる」
・水晶は「邪気を払う、魔除けのお守り」

クサンナイト(ベスブ石)のヒーリング

・活気
・マイナスエネルギーを払う
・内に秘めた魅力を解き放つ
・人間関係の円滑化
・精神の安定
・自分にとってよい道を見つけるサポート
・心を癒やす

クサンナイト(ベスブ石)の浄化・お手入れ

クサンナイトは、相性の悪い浄化方法は特になく、いずれのお手入れでも問題ありません。しかしながら、非常に割れやすい石なので、取り扱いには注意が必要です。
クラスター ◎
セージ   ◎
太陽光   ◎
月光    ◎
浴水    ◎

クサンナイト(ベスブ石)のまとめ

クサンナイトは、アイドクレースと同じベスブ石に属する鉱石で、色合いが異なるため別名で呼ばれています。宝石品質のものは極めて希少性が高く、滅多に出会えないレアストーンとして知られています。通常品質のものでも、活気や精神の安定といった石の意味を持っており、色合いも美しいためアクセサリーとして使用されることも多い天然石で、ネガティブな感情に陥りがちな方や、ポジティブな気分を得たい方、やる気を引き出したい方などにおすすめです。ぜひチェックしてみてください。

日本で一番天然石を語る
無料のオンライン勉強会

パワーストーン 勉強会



ツイッター♪フォローミー

天然石コラムの索引
コムローズ店長山本
ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

comrose
友だち追加

-クサンナイト(ベスブ石)

© 2021