株式会社さくらからのお知らせ♪

ネットショップPR!コムローズで石をチェックしたい方はこちらからどうぞ!気になる天然石は本日お得なタイミングでご縁をお繋できれば幸いです!!
ネットショップ楽天コムローズへはこちらから!

天然石の名前で検索

ファイアーオパール

ファイアーオパールとは?産地・硬度と天然石の特徴

バイヤー山本
ファイアーオパールという天然石をご存知ですか?オパールと言えば乳白色をイメージする方も多いですが、燃え盛る炎のような赤色をしためずらしいオパールです。太陽を思い出す情熱的なデザインが、古来から愛され続けています。この記事ではファイアーオパールの特徴や産地を解説いたします。ぜひ最後までお読みください。

 

「ComRose」でファイアーオパールを検索

ファイアーオパールの豆知識天然石コラム

産地について

ファイアーオパールの主な産地は、メキシコやエチオピアが有名です。オパールにはさまざまなカラーがあり、特に高級オパールとして知られるものがブラックオパールです。ブラックの石の中に、遊色効果による七色の輝きを楽しめる希少な石です。

そして、ファイアーオパールはブラックオパールに続く、めずらしい高級オパールに数えられています。燃え盛るような赤色に、七色の輝きが見られる美しい見た目は古くから多くの人の心を掴んできました。

メキシコでは過去に栄えたアステカ帝国のブリ族が、儀式などの重要な場面でファイアーオパールを使っていたと言われています。


名前の由来について

ファイアーオパールは、燃えている炎を連想させる見た目が由来です。赤色やオレンジ色の石に、七色に輝く遊色効果を確認できるオパールのことで、黄色や赤色、オレンジ色などが繊細に混ざり合った石は、まるで力強く燃え盛っている炎そのものです。

別名メキシコオパールとも呼ばれており、最大の産地がメキシコであることから名付けられました。和名でも火のような見た目から、火蛋白石(ひたんぱくせき)と呼ばれています。

ファイアーオパールの見た目と輝きは?

ファイアーオパールは赤色、黄色、オレンジ色など炎を連想させるカラーを持ったオパールです。オパールには遊色効果を持ったプレシャスオパールと、遊色効果がないコモンオパールの2種類が存在します。

ファイアーオパールはプレシャスオパールの1つで、成分のうち約10%の水分を含む含水ケイ酸鉱物です。
ゲル状のシリカが硬化したもので、まるでガラスの中に液体を閉じ込めたような美しい光沢と、表面のテリが特徴です。

どんな効果が期待できる石なの?

ファイアーオパールは炎を思わせる見た目から、強力な陽のエネルギーを持つと言われています。太陽のようにどんな状況でも光り輝き、熱を帯びているような、ポジティブなエネルギーを与えてくれます。全身にやる気が満ちていくようなエネルギーの循環を感じて、チャレンジ精神を養っていけます。

毎日、気分がふさぎ込んでしまいやすい方や、もっと行動的に生きたい方のお守りにおすすめです。太陽のようなきらめきを持ったファイアーオパールは、見ているだけで気分が明るく前向きになっていける魅力を秘めています。

その強いエネルギーは、片思いの相手の記憶に残るような存在感を与えてくれます。相手にアピールしたい場合や、ほかの人に負けない魅力をしっかりとアピールする手助けをしてくれることでしょう。

こんなアイテムに加工されています

ファイアーオパールはペンダントトップなどに加工されています。オパールの中でも希少で高級な宝石に数えられており、大ぶりのファイアーオパールはかなりの高値で流通しています。

ファイアーオパールによって色味が異なり、赤色が強いものもあれば黄色やオレンジのあざやかな炎に見える石も存在します。また、遊色効果も石によって輝きが異なるため、気に入ったファイアーオパールがあれば売れてしまう前に入手することをおすすめします。

ファイアーオパールの基本情報(原産地や石言葉など。)

英 名:FireOpal
和 名:火蛋白石 (ひたんぱくせき)
色 彩:鮮やかなオレンジ色・赤色
石言葉:幸福・情熱
原産地:メキシコ・エチオピアなど
組 成:SiO2・nH2O+Fe
硬 度:5.0~6.5
比 重:1.37~1.43

ファイアーオパールと組み合わせると良い石

タイガーアイは「ポジティブなエネルギーを与える」
スモーキークォーツは「精神を安定させる」
アサナイトは「力強いエネルギーを与える」
ウォーターオパールは「エネルギーを浄化する」
ローズクォーツは「人間関係を整える」
アメジストは「精神を癒す」
ターコイズは「エネルギーバランスを整える」
トパーズは「金運を上昇させる」

ファイアーオパールのヒーリング

・太陽のようなポジティブなエネルギーを与える
・活力と高揚感を与える
・肯定的なエネルギーを感じられる
・全身にやる気を感じる
・チャレンジ精神を養う
・自分の中に眠るみりょくを引き出す
・印象に残る存在感を得る

ファイアーオパールの浄化・お手入れ

ファイアーオパールは、目に見えない細かい穴があいているため、流水にさらすと中に水が入り込んでしまう可能性があります。

水が入ったところから変色や変質につながることがあり、流水による浄化は控えましょう。浄化する際は日光浴や月光浴のほか、水晶クラスターやさざれ石のそばに置くなどの方法がおすすめです。

クラスター 〇
セージ 〇
太陽光 〇
月光 〇
浴水 ×

ファイアーオパールのまとめ

ファイアーオパールは燃え盛る炎や、太陽を閉じ込めたかのような赤色が美しい天然石です。オパールの中でもめずらしい色合いを持っており、かつてはアステカ帝国が栄えた時代に宗教の儀式に用いる神聖な石として扱われてきました。

現代でもその美しい見た目から多くのファンを持っており、宝石としても高い価値があります。現在、宝石としての価値が上昇しているため、入手が困難になる前にぜひファイアーオパールをゲットしてみてはいかがでしょうか。

日本で一番天然石を語る
無料のオンライン勉強会

パワーストーン 勉強会



ツイッター♪フォローミー

天然石コラムの索引
バイヤー山本
ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

comrose
友だち追加
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ガネーシャ編集長

株式会社さくらの情報配信担当ガネーシャ編集長です。愛知県岡崎市にある天然石sakuraというお店とネットショップコムローズ(Comrose)を運営する傍ら、天然石の情報を日々お届けしております。コラムが参考になった方はぜひSNSからフォローよろしくお願いします。お店へのご来店もおまちしておりますよ!

-ファイアーオパール

© 2022