天然石の名前で検索

ドラゴンアゲート

ドラゴンアゲートとは?産地・硬度と天然石の特徴

コムローズ店長山本

皆様、ドラゴンアゲートはご存じですか?

ドラゴンアゲートは和名を龍紋瑪瑙と呼び、龍の鱗のような見た目をしている鉱石です。

アゲートは石英の成分を含んだ液体が沈殿し結晶が集まってできた石で、人工的にクラックを生み出し染色したものがドラゴンアゲートと呼ばれています。

人工的な鉱石ながら通常のアゲートと同じく人間関係に影響する意味を持つほか、龍に因んだ縁起の良い石で魔除けのお守りとしても人気のあるパワーストーンです。

そんなドラゴンアゲートについて紹介しますので、ぜひ最後までお読みください。


「ComRose」でドラゴンアゲートを検索

ドラゴンアゲートの豆知識天然石コラム

産地について

ドラゴンアゲートは通常のアゲートへクラック処理を施した上で染色し、人工的に作り上げられるのが一般的です。稀に天然のものもあるとされているものの、市場に流通することはほぼありません。

ドラゴンアゲートの元となるアゲートは火成岩などの空洞に珪酸分が沈殿してできる石英質の結晶の集合体です。世界中で産出されるポピュラーな天然石として知られており、ブラジルのリオグランデ・ド・スル州やチベット自治区、ウルグアイ、メキシコ、アメリカのほか、日本でも北海道や青森県などさまざまな地域で産出し、産地によって色合いが異なります。

名前の由来について

ドラゴンアゲートはクラックによる模様が龍の鱗に見えることからその名で呼ばれており、和名も同様の意味で龍紋瑪瑙と名付けられています。

アゲートはイタリア・シチリア島にあったAcate(アカーテ)という川で採集されていたことに因んで付けられた名前です。和名の瑪瑙という名前は、原石が馬の脳に似ているため名付けられたと言われています。

ドラゴンアゲートの見た目と輝きは?

ドラゴンアゲートは、アゲートにヒビが入り、そのヒビの部分が黒などの別色に染まっており、まるで龍の鱗のように見えるのが特徴です。このヒビは人工的に付けられたもので、染色することによってさまざまな色合いに仕上げられます。アゲート自体も肉眼では確認できませんが、顕微鏡で確認できる微晶質の鉱石で、染色が可能です。

アゲートは石英が主成分でガラス光沢を持ち、含まれる不純物により色合いが異なります。アゲートとカルセドニーは同じ石英質で非常に似通った見た目をしていますが、アゲートは縞模様があり、カルセドニーは模様のない見た目をしているため、縞模様の有無で判別するとよいでしょう。ドラゴンアゲートの模様が龍の鱗のように見えるのは、縞模様による有機的な風合いによるものなのかもしれません。

どんな効果が期待できる石なの?

ドラゴンアゲートは、魔除け・厄払いに効果のある天然石とされています。龍は古代中国では四霊や四瑞という名で、鳳凰・麒麟・霊亀と並び応龍と呼ばれ、瑞獣に数えられ尊ばれてきました。四神のなかでも東の方位を司る青龍としても知られており、そのため、ドラゴンアゲートは人工的に作られる模様ながら、非常に縁起の良いものとして扱われています。また、何者にも惑わされない確固たる意志を持ち、自分自身を安定させるといった意味もあるため、自信を持てず悩んでいる方や周りに流されがちな方におすすめの天然石と言えます。

ドラゴンアゲートの元となるアゲートは、色合いや種類によってさまざまな意味を持つ天然石です。しかしながら環境と調和という石言葉はすべてのアゲートが共通して持っており、人間関係において絆を強め、コミュニケーション能力を高めて人との関わりをしやすくするなどの効果も期待できます。

こんなアイテムに加工されています

ドラゴンアゲートは模様を活かし、ビーズ形状でアクセサリーとして使用するのが一般的です。

ドラゴンアゲートの基本情報(原産地や石言葉など。)

英 名:Dragon Agate
和 名:龍紋瑪瑙(りゅうもんめのう)
色 彩:透明、白色、赤色、茶色、黒色など
石言葉:調和と安定
原産地:ブラジル、ウルグアイ、ギリシャ、インド、チベットなど
組 成:SiO₂
硬 度:7.0
比 重:2.57~2.64

ドラゴンアゲートと組み合わせると良い石

ドラゴンアゲートは、アゲートをベースにほとんどが人工処理を行って作られるパワーストーンです。そのため、同じアゲートグループや同様の成分で生成されるカルセドニー、クォーツなどと相性がよいでしょう。元が癖の少ないアゲートのため、さまざまな天然石と組み合わせやすいのでぜひお試しください。
・オニキスは「邪なものから身を守る魔除けのお守り。精神力の強化」
・ジェイドは「仕事運を高め、繁栄と成功をもたらす」
・タイチンルチルクォーツは「金運を高め、富をもたらす。総合的な運気の上昇」
・マラカイトは「心と体を癒やし、リラックスさせる」

ドラゴンアゲートのヒーリング

・魔除け、厄払いのお守り
・強い意志を持ち、自信を取り戻す
・自分自身の存在の安定
・調和と安定を司る
・コミュニケーション能力の向上
・人間関係の改善、円滑化
・家族関係を良くする

ドラゴンアゲートの浄化・お手入れ

ドラゴンアゲートは紫外線に弱いため、太陽光に長時間あてる日光浴は適していません。また、多孔質という特性上、セージの煙による浄化は注意したほうがよいでしょう。
クラスター ◎
セージ   △
太陽光   ×
月光    ◎
浴水    ◎

ドラゴンアゲートのまとめ

ドラゴンアゲートは通常のアゲートの意味だけではなく、魔除けなどの龍に因んだ力強い効果が意味を持った天然石です。コミュニケーション能力を向上させ、人付き合いをスムーズに行えるようサポートしたり人間関係を改善させたりするほか、マイナスエネルギーや邪気を払うお守りとしても重宝します。

また、自身の気持ちを強くし、胸を張っていきていけるような力強い意志の意味もあるため、最近気分が優れずうつむきがちな方や自信がなくてお困りの方はぜひチェックしてみてください。

日本で一番天然石を語る
無料のオンライン勉強会

パワーストーン 勉強会



ツイッター♪フォローミー

天然石コラムの索引
コムローズ店長山本
ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

comrose
友だち追加

-ドラゴンアゲート

© 2021