天然石の名前で検索

キュープライトインラリマー

キュープライトインラリマー(チョコレートラリマー)とは?産地・硬度と天然石の特徴

コムローズ店長山本
キュープライトインラリマーという天然石をご存知ですか?別名チョコレートラリマーと呼ばれており、名前の通り、まるでチョコミントアイスのような模様をした天然石です。ヒーリングストーンとして、持ち主に愛と平和をもたらすと言われており、ポジティブで穏やかな日々を送りたい方におすすめです。この記事ではキュープライトインラリマーの特徴や産地をご紹介します。ぜひ最後までお読みください。

「ComRose」でキュープライトインラリマーを検索

キュープライトインラリマー(チョコレートラリマー)の豆知識天然石コラム

産地について

キュープライトインラリマーは、ドミニカ共和国やバハマで産出されるラリマーの一種です。もともとドミニカ共和国は、通常の青色に白い模様が入ったあざやかなブルーカラーのラリマーが多く産出される地です。

キュープライトとは赤銅鉱のことで、ラリマー特有の青色や青緑色に、銅の赤茶色が混ざった色彩が特徴です。まるでチョコミントアイスのようなユニークな見た目から、アクセサリーとしても注目されています。

名前の由来について

キュープライトインラリマーは、キュープライトを内包するラリマーのことです。キュープライトは1845年に見つかった比較的新しい天然石で、ラテン語で銅を意味する「cupurum」が由来です。

そしてラリマーは、発見者の地実学者の娘の名前「ラリッサ」と、スペイン語で「海」の意味を持つ「マール」という言葉を組み合わせた名前です。

ラリマーが見つかったのは1974年で、キュープライトよりも歴史が浅い石です。しかし、発見されるよりもずっと前から、ドミニカ共和国を中心に生成されていたと考えられています。

別名としてチョコミントを思わせる見た目から、チョコレートラリマーと呼ばれています。

キュープライトインラリマー(チョコレートラリマー)の見た目と輝きは?

キュープライトインラリマーは、ラリマーの青色や青緑色の中に、赤銅鉱であるキュープライトの茶色が点在した見た目をしています。ミントアイスにチョコチップを混ぜ込んだような、チョコミントそっくりな見た目から、コレクターの間で人気があります。

通常のラリマーは、海面を思わせる水色に白い模様が特徴的です。キュープライトインラリマーは青色が濃いものが多く、ラリマーと比べるとかなりの違いがあります。

どんな効果が期待できる石なの?

キュープライトインラリマーは、キュープライトとラリマーの両方のヒーリングを持っています。ラリマーは広大な海を思わせる見た目から、穏やかな精神と癒しをもたらすと考えられています。

さらに嫉妬や悲しみなどのマイナス感情を手放すサポートをしてくれるため、毎日を穏やかに過ごしたい方におすすめです。

ほかにもキュープライトの生命力や行動力をアップさせるエネルギーも持っており、落ち着きとやる気の両方をもたらしてくれます。穏やかで安定した精神性を生み、目標に向けて前進するやる気も同時に与えてくれる、静と動の両方を司る天然石です。

こんなアイテムに加工されています

キュープライトインラリマーは、チョコミントを思わせる見た目を活かした、ブレスレットやリング、ピアスなどのアクセサリーに加工されています。石によって青色や茶色の色の比率が異なり、模様もさまざまです。

一つとして同じ表情がない天然石として、見るたびに新しい発見があります。流通する商品は別名のチョコレートラリマーと記載されることもありますが、鑑定書や鑑別所にはキュープライトインラリマーと書かれています。

キュープライトインラリマー(チョコレートラリマー)の基本情報(原産地や石言葉など。)

英 名:Cuprite in larimar
和 名:赤銅鉱
色 彩:茶色・緑色の混合
石言葉:安らぎ
原産地:ドミニカ共和国・バハマ
組 成:Ca2NaSi3O8(OH)
硬 度:4.5~5.0
比 重:2.74~2.88

キュープライトインラリマー(チョコレートラリマー)と組み合わせると良い石

アメジストは「深い癒しのエネルギーを与える」
アパタイトは「お互いの信頼を深める」
オパールは「今の信頼関係をより強固にする」
ライブラドライトは「ソウルメイトを引き寄せる」
クンツァイトは「共感力を高める」
カルセドニーは「人間関係を落ち着かせる」
インカローズは「恋愛運を上昇させる」

キュープライトインラリマー(チョコレートラリマー)のヒーリング

・嫉妬や怒りのマイナス感情を手放す
・毎日を心穏やかに過ごす
・物事にチャレンジする精神を養う
・ポジティブに物をとらえる
・新しい環境で成功するためのお守り
・乱れた情緒のバランスを整える
・未来に向けた行動力を生む
・生命力を高める

キュープライトインラリマー(チョコレートラリマー)の浄化・お手入れ

クラスター 〇
セージ 〇
太陽光 ×
月光 〇
浴水 △

キュープライトインラリマーは、紫外線によって変色する可能性があります。そのため日光浴以外の方法で浄化しましょう。

汚れが気になるときはきれいなクロスで拭き取るだけでOKです。エネルギーが弱まっているときは、水晶クラスターやさざれ石のそばに置いたり、ホワイトセージを焚いたりする方法がおすすめです。

ほかにクリスタルチューナーによる音の浄化方法も適しています。

キュープライトインラリマー(チョコレートラリマー)のまとめ

キュープライトインラリマーは、ラリマーの中にキュープライトが入ることで生まれる、青と赤茶色の複雑な模様が魅力です。個性的でありながら落ち着いた風貌は、女性だけでなく男性が身に着けるパワーストーンとしてもおすすめです。

癒しのエネルギーをもたらすと同時に、持ち主にやる気や活力も与えてくれますよ。ラリマーとキュープライトの割合によって、まったく違った色合いや印象が生まれるのもキュープライトインラリマーの特徴です。

お気に入りの色合いやデザインのキュープライトインラリマーを見つけたら、早めに入手してみてはいかがでしょうか。

日本で一番天然石を語る
無料のオンライン勉強会

パワーストーン 勉強会



ツイッター♪フォローミー

天然石コラムの索引
コムローズ店長山本
ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

comrose
友だち追加

-キュープライトインラリマー

© 2021