天然石の名前で検索

アイスクリスタル

アイスクリスタルとは?産地・硬度と天然石の特徴

コムローズ店長山本
アイスクリスタルという天然石をご存知ですか?近年発見された比較的新しい石で、ヒマラヤ山脈の標高6,000mの高地でのみ産出されます。水晶にほんのりピンクを帯びた見た目で、温暖化によって溶けた氷河から見つかった不思議な生い立ちを持っています。この記事では、アイスクリスタルの特徴を紹介します。どんな天然石なのかくわしく解説しますので、ぜひ最後までお読みください。

「ComRose」でアイスクリスタルを検索

アイスクリスタルの豆知識天然石コラム

産地について

アイスクリスタルは、インドのヒマラヤ山脈で産出される天然石です。アイスクリスタルが見つかったのは、温暖化によって氷河が溶けた跡地です。氷河が溶けなければ、今の時代も見つかっていなかった可能性があります。

ヒーラー界では、アイスクリスタルが「今温暖化が進むこの時代に、地球から人間に向けて何かのメッセージを告げるため現れた」と考えられています。

アイスクリスタルが採れるのは標高6,000の氷河地帯のみです。産出地がとても限定的のため、発見間もないですがすでに希少でめずらしい天然石として高値で取引されています。

名前の由来について

アイスクリスタルの名前の由来は、氷河(アイス)が溶けて発見されたクリスタルであることから来ています。また、ほかにもアイスクリスタル同士をすり合わせると、氷のような音が聞こえる性質から「アイス」と名付けられたとも言われています。

ちなみにアイスクリスタルは別名「ニルヴァーナクォーツ」とも呼ばれています。ニルヴァーナ=涅槃(ねはん)と名付けられたように、アイスクリスタルは煩悩から解脱した高次元にある石と考えられています。

温暖化がなければ見つからない可能性もあった不思議な成り立ちから、自然や宇宙からの声を届ける不思議な天然だと考えられているのです。

アイスクリスタルの見た目と輝きは?

アイスクリスタルの見た目は、水晶の表面にほんのり赤みやピンクみを帯びた色をしています。また、中には白色のアイスクリスタルも存在します。

この独特の赤みはアイスクリスタルに含まれる鉄によるものです。そしてアイスクリスタルならではの特徴が、表面に独特の凹凸が見られることです。

凹凸は形成過程で、表面に酸化フッ素が付着してクリスタルが溶ける触媒によるものです。和名はアイスクリスタルの特性から、「ヒマラヤ蝕像水晶」と名付けられました。表面がつるっとした水晶とは違った、凹凸による輝きの変化を楽しめます。

凹凸の中には、「トライゴニック」と呼ばれる逆三角形の模様が鎖のように折り重なって見えるアイスクリスタルも存在します。このトライゴニックがあるアイスクリスタルは特に希少で、高値で取引されています。

どんな効果が期待できる石なの?

アイスクリスタルは、自然界からのメッセージを授けてくれるスピリチュアルな能力が高い天然石と考えられています。ほかにも持ち主の潜在能力を開花させ、正しい道へと導くとも考えられています。

優れた浄化作用があり、アイスクリスタルをそばに置くことで空間を清められます。自然との調和をもたらし、スピリチュアルな悟りを目指したい方におすすめです。

こんなアイテムに加工されています

アイスクリスタルは発見から間もなく、産出量が少ない希少な石です。基本的には原石結晶の状態で市場に流通しています。

また、ヒーリングブレスレットとして加工されたアイスクリスタルも存在します。

アイスクリスタルの基本情報(原産地や石言葉など。)

英 名:Ice Crystal
和 名:ヒマラヤ蝕像水晶
色 彩:透明感がある薄いピンク、赤色、白色
石言葉:癒し・瞑想
原産地:インド ヒマラヤ山脈
組 成:SiO2
硬 度:7.0
比 重:2.65

アイスクリスタルと組み合わせると良い石

アイスクリスタルは自分でエネルギーを浄化できる天然石です。他の天然石と共存しなくとも、高次の世界からメッセージを授けてくれます。

そのため、単体で所有することが最も向いていると言えるでしょう。ただし、同じクォーツやクリスタルとは相性が良いです。お互いの能力を引き立てていける組み合わせをご紹介します。

クォーツは「マイナスエネルギーを追い払って空間を浄化する」
ファントムクォーツは「持ち主の能力と才能を発揮する」
ローズクォーツは「深い癒しをもたらす」
ガーデンクォーツは「マイナスエネルギーを浄化して持ち主に平和をもたらす」

アイスクリスタルのヒーリング

・自然からのメッセージを受け取る
・人生の正しい道を指し示すサポートをする
・持ち主の潜在能力を引き出す
・心を落ち着けて感情を安定させる
・事業の繁栄や発展をもたらす
・マイナスエネルギーを浄化する
・魔除けのお守りになる
・人生の流れに争わず自然に身を委ねる穏やかな精神

アイスクリスタルの浄化・お手入れ

アイスクリスタルは、自分で浄化する作用があります。普段は浄化が必要ありませんが、元気がないと感じる時は浄化をしましょう。太陽光に長時間晒すと、変色の危険性があるので日光浴以外の方法がおすすめです。

また、ピンクや赤みを帯びたアイスクリスタルは鉄分が含まれています。鉄分が流水によって流される可能性があるので、水による浄化はおすすめできません。

水晶クラスターやセージを焚いた浄化方法のほかに、月光浴やクリスタルチューナーを聴かせる音の浄化も良いでしょう。

クラスター ○
セージ ○
太陽光 ×
月光 ○
浴水 △

アイスクリスタルのまとめ

アイスクリスタルは近年見つかったばかりの新しい天然石です。氷河が溶けなければ今の時代も、私たちの目に触れていなかったかもしれない、とてもミステリアスな背景を持っています。

単体で優れた浄化作用がある天然石なので、そばに置いておけば私たちから悪いものを遠ざけ心の平穏をもたらしてくれることでしょう。

いつ枯渇するかわからない希少な石であるため、興味のある方は気になるアイスクリスタルを早めに入手することをおすすめします。

日本で一番天然石を語る
無料のオンライン勉強会

パワーストーン 勉強会



ツイッター♪フォローミー

天然石コラムの索引
コムローズ店長山本
ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

comrose
友だち追加

-アイスクリスタル

© 2021