愛知県岡崎市の実店舗天然石sakuraのご紹介
愛知県岡崎市天然石sakura実店舗
愛知県岡崎市にある天然石専門店「天然石sakura」のご紹介です。 定番の人気商品から、1点物の希少でレアなパワーストーンまで豊富に取り揃えておりますので、皆様のお越しを心よりお待ちしております。
お店の詳細を確認!

周易とは?

周易とは?基本的なやり方や種類ついて調べてみた。

バイヤー山本
周易(しゅうえき)という占いをご存知ですか?細い竹串を使ったものや、サイコロ、コインなどを使うこともあり、古代中国から続いている歴史ある占術です。この記事で周易とは何か、占いの歴史や種類を解説します。ぜひ最後までお読みください!

周易とは?

周易は古代中国で生まれた数千年もの歴史を持った占いです。物事にはすべて陰と陽があるといいう陰陽五行説のもと、物事の吉凶を占います。

「周易」と聞くとあまりなじみがありませんが、細い竹串をジャラジャラと混ぜて占う定番の占い師の姿こそ、この周易によって占っている様子です。

それだけ中国や日本では古くから伝わる伝統の占いで、「当たるも八卦、当たらぬも八卦」」の語源でもあります。

周易が主に使う道具は程い竹串です。これを筮竹(ぜいちく)と呼び、合計50本を使用します。

50本の筮竹を特定の本数で分けていき、最終的に手に残った本数で天からの暗示を受け取ります。手順が多く専門用語が使われることから、難しい占術だと思われていますが、手順さえ覚えれば誰でも占うことは可能です。

その結果からどうやってアドバイスを受け取るか、どう解釈するかは占い師の手腕が問われれます。

一見するとただ竹串をジャラジャラと混ぜているようですが、筮竹は周易にとって神です。神である筮竹に占いの内容を伝えたあと、分けていく様子から占い師が細竹をジャラジャラと混ぜるイメージが占い師の姿として定着化したと考えられます。

周易の歴史

周易の歴史は、古代中国で発達したと言われていますが正確な記録は残っていません。実際に周易の形が生まれたのは漢時代だと考えられています。
周易の易には、変化の意味があり「あまねく(周く)変化(易)を説く」ための占術だという意味が込められています。
中国では易がつく占いに易経や五行易などがありますが、それぞれ違った占いです。

周易の種類

周易は物事の吉凶を判断することが得意です。
どちらの道に進むべきか迷った際や、物事の是非を問いたい時に、はっきりと白黒つけてくれます。
曖昧な答えではなく、イエスかノーで答えを受け取りたいときにおすすめです。

反対に抽象的なことや曖昧な質問には回答を得られません。そのため周易で物事を占う際は、できるだけ質問を具体的にすることがコツです。

周易のやり方

周易のやり方は手順が多いものの、一度覚えれば誰でもできます。白黒はっきりした答えを受け取りたいときにおすすめの占いです。

周易の基本的なやり方と必要な道具を見ていきましょう。

周易の道具

周易は細い竹串の筮竹のほか、次のような道具が必要です。

筮竹

「めどき」という植物から作った細い枝のようなもので50本必要です。細い方を「基」、太い方を「末」として筮筒に卦を立てて占います。

算木

筮竹によって得た卦を机上で表現するための道具です。4つの面がある6本の木片で、陽爻と陰爻をあらわしています。

サイコロ

一般的なサイコロとは違って漢字表記です。サイコロの代わりにコインが使われることもあります。

筮竹だけのイメージが強いですが、筮竹を使って卦を得たあとにわかりやすく机上へ展開していく際に、算木が用いられます。

サイコロもより詳細に周易を占っていくために、漢字表記の独自のものが使われます。

周易の基本的なやり方

1.占う目的と質問を明確化する

2.50本の筮竹から1本を選び抜き、筮筒に立てる。

この1本は太極を表したもので、占う場を作るために建て掛けるものです。この卦を立てることを「立卦(りつぜい)」と呼びます。

3.残った49本を半分に分ける。

左に持った方は天、右を地とみなします。右手の竹を机に置いて、その中から1本選んで左手の小指に挟みます。

4.左手の竹を8本ずつ数えていき、余った本数で八卦をあてはめる。

1本…乾=天
2本…兌=沢
3本…離=火
4本…震=雷
5本…巽=風
6本…坎=水
7本…艮=山
8本…坤=地

このように余った本数によって、内卦がわかります。

5.上記の工程を2度やり、64パターンの六十四卦を完成させる。

6.再び2の立卦をしたら、次は6本ずつ数える。あまりの本数から「爻」を判断する。

1本…初爻
2本…二爻
3本…三爻
4本…四爻
5本…五爻
6本…上爻

1~3回目のあまりの本数から卦がわかります。そのため、たとえば「天火の初爻を得た」と診断できます。

易経六十四卦の表から占いに対するアドバイスを読み解きます。

周易のまとめ

周易占いは専門用語が多く、難解な部分もあります。しかし、古代中国から続く歴史ある占いで、白黒はっきりした答えを受け取れます。

当たるも八卦、当たらぬも八卦は、占いが当たることもあれば外れることもあるという意味で、日本では古くから易者などの占い師が、占いをはじめるときの前口上としても使われてきました。

しかし、占いをきっかけに人生で必要な気づきを得たり、勇気や前向きな気持ちを得るきっかけになります。

周易占いはまさに人生の悩みに対して、明確なメッセージを授けてくれる占術です。

物事に対して明確な答えがほしい質問や、人生の岐路に立っている際は、ぜひ周易で占ってみてはいかがでしょうか。

日本中に石をお届け!ネットショップコムローズのご紹介

信頼できる天然石屋さんを目指して!ネットショップコムローズは株式会社さくらが運営する天然石の通信販売のお店です。定番の連やさざれ石から!レアもの1点物まで数多くの商品を取り扱っています。日本中の石好きの方へ天然石とのご縁をおつなぎできればうれしいです!ぜひ天然石一覧から気になる天然石をチェックしてくださいね!コムローズ天然石一覧を確認!

日本で一番天然石を語る
無料のオンライン勉強会

パワーストーン 勉強会



ツイッター♪フォローミー

天然石コラムの索引
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ガネーシャ編集長

株式会社さくらの情報配信担当ガネーシャ編集長です。愛知県岡崎市にある天然石sakuraというお店とネットショップコムローズ(Comrose)を運営する傍ら、天然石の情報を日々お届けしております。コラムが参考になった方はぜひSNSからフォローよろしくお願いします。お店へのご来店もおまちしておりますよ!

-周易とは?