天然石の名前で検索

アンダリュサイト

アンダリュサイトとは?産地・硬度と天然石の特徴

コムローズ店長山本

皆様、アンダリュサイトはご存知ですか?

和名を紅柱石(こうちゅうせき)という斜方晶系の珪酸塩鉱物で、アルミニウムを主成分とする鉱石です。

産出量は多いものの産地によって品質が異なり、高品質なものはジュエリーとして扱われることもあり、世界中で産出されるものの希少性が高いものとしても知られています。

また、宝石に使われるものは多色性を伴っており、その美しい見た目を指してアンダリュサイトダンスと呼ぶことがあるなど、独特の存在感を発する鉱物としても有名です。

見た目の美しさだけではなく、希望や繁栄といった前向きな石の意味を持つパワーストーンとしても人気を博しています。

そんなアンダリュサイトについて紹介しますので、ぜひ最後までお読みください。

天然石一覧作成中

「ComRose」でアンダリュサイトを検索

アンダリュサイトの豆知識天然石コラム

産地について

アンダリュサイトは、泥質岩が熱や圧力によって生まれた変成岩や火成岩の一種のペグマタイトから産出される鉱石です。産出地としてはスペイン・アンダルシア州やロシア・コラ半島、モザンピーク、カナダ、メキシコ、オーストラリア、アフリカ、中国のほか、日本でも福島県にある石川町や滋賀、岐阜で産出例があるなど、世界中のペグマタイト鉱床や泥質岩から広く産出されるポピュラーなものとしても知られています。しかしながら、宝石として扱われる高品質のものは産出量が極めて少なく、産地もブラジル・ミナスジェライス州やスリランカ・セイロン島などの限定された場所からしか取れないため、非常に希少なジュエリーとしても有名です。

名前の由来について

アンダリュサイトは、スペインのアンダルシア州で1789年に発見されたことから因んで名前をつけられ鉱石で、アンダルサイトと呼ばれることもあります。また、和名の紅柱石という名前は、赤系統の柱状結晶で産出されることが多いことから名付けられました。

アンダリュサイトと同じ成分で、結晶配列が異なる同質異像の鉱石としてカイヤナイト(Kyanite:藍晶石)やシリマナイト(Sillimanite:珪線石)が挙げられます。キャストライト(Chiastolite:空晶石)という黒い十字の模様が入った鉱石がありますが、こちらは炭素由来の模様が入っているものの成分はアンダリュサイトと同じもので、鑑別結果も同様の鉱物と判定されます。産出されることが稀な緑色のアンダリュサイトは、ビリジンという別名で呼ばれることがあるなど、色合いだけではなく名前にも多様性がある鉱石といえるでしょう。

アンダリュサイトの見た目と輝きは?

アンダリュサイトは、ガラス光沢を持つ鉱石で淡赤色や黄色、褐色など様々な色合いのものがありますが、アンダリュサイトの最大の特徴としては、見る角度によって色を変える多色性が挙げられます。多色性の王様と呼ばれるほど色の変化は多岐に渡り、宝石のカットをする際は最も多色性の効果を発するように削られるのが一般的です。インクルージョンが多く生じる鉱物としても知られており、包有物が少ないほど価値が高いとされていますが、キャストライトのように包有物によって特殊な見た目となる、キャッツアイなどの珍しいものはコレクターの間で人気を集めることがあります。

アンダリュサイトの発掘当初は、アレキサンドライトと近しい見た目ということもあって比べられることも多く、価値としてはアレキサンドライトよりも一段落ちるものと認知されていました。その後、多色性による美しさで価値が見直されという経緯があります。ちなみにアレキサンドライトは、光源の種類によって色合いを変える変色性で、元素にベリリウムを含むためアンダリュサイトとは別の鉱石です。

どんな効果が期待できる石なの?

アンダリュサイトは、希望・繁栄・成功といったポジティブな石言葉をもつ天然石で、望む未来へ進む道標としてだったり、自身を成功へと導く新たな出会いだったりと、人生を好転させる効果が期待できます。また、能力面でも聡明・直感・洞察力といった人間の本質的な部分を向上させる石の意味があり、多色性という特性が表すように様々な角度から物事を鑑みて正しい答えを導き出す洞察力や、求められていることをしっかりと把握できる聡明さなど、成功に繋がる大事な能力を高めるという効果があるとされています。そのほか、アンダリュサイトと同じ成分のキャストライトは、その十字模様によって古来より魔除けのお守りとして使われてきました。

こんなアイテムに加工されています

アンダリュサイトは、高品質の場合ファセットカットなどのカットが入れられて、宝石として扱われることがあります。小粒なものやインクルージョンが多いものなどの通常品質の場合はビーズやタンブルなどに加工されてアクセサリーとして用いられます。

アンダリュサイトの基本情報(原産地や石言葉など。)

英 名:Andalusite
和 名:紅柱石(こうちゅうせき)
色 彩:ガラス光沢/赤色、赤褐色、緑色、黄色、灰色、黒色など
石言葉:成功、繁栄、希望
原産地:ブラジル・ミナスジェライス州、スリランカ・セイロン島、スペイン・アンダルシア州、ロシア・コラ半島、モザンピーク、カナダ、メキシコ、オーストラリア、アフリカ、中国、日本など
組 成:Al₂SiO₅
硬 度:6.5~7.5
比 重:3.13~3.17

アンダリュサイトと組み合わせると良い石

・シトリンは「金運を高め、繁栄をもたらす」
・ペリドットは「ストレスや不安感を緩和させる」
・タイチンルチルクォーツは「仕事の問題を解決し成功へと導く」
・カイヤナイトは「強い意志を持ち、優れた洞察力で状況を好転させる」
・ガーネットは「愛を実らせ、充実した人生をサポート」

アンダリュサイトのヒーリング

・希望・成功
・ストレスの解消・緩和
・一族に繁栄をもたらす
・新しい出会いへ導く
・聡明、知性
・洞察力を高める
・表現力の向上

アンダリュサイトの浄化・お手入れ

アンダリュサイトは、全てのお手入れ・浄化に適しています。
クラスター ◎
セージ   ◎
太陽光   ◎
月光    ◎
浴水    ◎

アンダリュサイトのまとめ

アンダリュサイトは、ポピュラーな鉱石ながら宝石品質のものは大変貴重で、めったに出回ることのないレアな鉱石です。見る角度によって表情を変える多色性の輝きからには、手にした人の気持ちを明るくしてくれるような煌めきを見ることができるでしょう。

見た目の美しさだけではなく、希望や繁栄といった人生を明るく生きるのに適した石言葉を持ち、洞察力などの能力向上といった石の意味もあるため、物事を良い方向に進めたい方や人生の進む先を明るく照らす道標が欲しい方におすすめの天然石ですので、ぜひチェックしてみてください。

日本で一番天然石を語る
無料のオンライン勉強会

パワーストーン 勉強会



ツイッター♪フォローミー

天然石コラムの索引
コムローズ店長山本
ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

comrose
友だち追加

-アンダリュサイト

© 2021