株式会社さくらからのお知らせ♪

ネットショップPR!コムローズで石をチェックしたい方はこちらからどうぞ!気になる天然石は本日お得なタイミングでご縁をお繋できれば幸いです!!
ネットショップ楽天コムローズへはこちらから!

天然石の名前で検索

ピンクアンデシン

ピンクアンデシンとは?産地・硬度と天然石の特徴

バイヤー山本
ピンクアンデシンという天然石をご存知ですか?ピンクアンデシンは、長石に属する石で落ち着いたピンクの色合いが美しく、性別問わず人気があります。この記事ではピンクアンデシンの特徴や産地などを解説しているため、ぜひ最後までお読みください。

「ComRose」でピンクアンデシンを検索

ピンクアンデシンの豆知識天然石コラム

産地について

ピンクアンデシンは主にチベットやコンゴ、モンゴルなどで産出される天然石です。アンデシンはもともとチベットで聖なる石として取り扱われてきました。通常のアンデシンは深みのある赤色をしており、その独特の美しさから聖職者がお守りとして身に着けたり、儀式に用いたりされてきました。

アンデシンの名前が世間で知られるようになったのは、2008年の北京オリンピックがきっかけです。北京オリンピックの公式ストーンとしてアンデシンが選ばれたことから、世界中から注目を集めて今でも宝石愛好家を中心に人気があります。

ピンクアンデシンは赤色のアンデシンの中でも、ピンクがかっためずらしいカラーの呼び名です。そのため通常のアンデシンよりもめずらしく、産出量が少ない石に数えられています。

名前の由来について

ピンクアンデシンの名前の由来は、アンデス山脈で特に多く産出していることがきっかけだと言われています。アンデシンはチベットで古くから儀式に使われていたように、チベット山脈のエネルギーを蓄えた霊的なエネルギーを持っていると言われています。

チベットを中心に多く見つかっている理由から、別名チベットナイトや、チベットサンストーンと呼ばれることがあります。

ピンクアンデシンの見た目と輝きは?

ピンクアンデシンは透明感がある、ピンクカラーの天然石です。赤色を中心としたアンデシンの中でも、白っぽさがありピンクのように見える見た目の石のみをピンクアンデシンと呼びます。

アンデシンは石の中に複数のカラーが混ざり合ったものも存在します。たとえばグラデーションになっているピンクアンデシンもあり、濃い赤色から薄いピンク色へと移り変わっている見た目の石も人気があります。

アンデシンの中には光の入り具合や、部屋の明るさによって変色効果を持ったカラーチェンジアンデシンも存在しています。こちらは本来グリーンに近いカラーのアンデシンが、暗い部屋だとピンクがかって見えるなど、同じ石でも違った表情が見えるものもあり、その独特の風合いが人気を集めています。

どんな効果が期待できる石なの?

ピンクアンデシンはサンストーンとラブラドライトの中間に位置する長石の仲間です。そのためラブラドライトとサンストーンの両方のエネルギーを持っており、心身のバランスを整えて安定させる癒しの石だと言われています。

ほかにも魂の解放を手助けして、持ち主に隠されていた本当の気持ちや人生の目的に気づくきっかけを与えてくれます。本当の自分に気づくことで、周囲の人々に心を開いて人間関係を良好にすることにもつながっていきます。

こんなアイテムに加工されています

ピンクアンデシンは主にパワーストーンブレスレットに加工されています。もともとアンデシンは聖なる石であり、持ち主を災いから遠ざける魔除けの石としても知られています。

パワーストーンブレスレットとして身に着けることで、危険を回避して持ち主を守ってくれることでしょう。アンデシンは赤色が有名ですが、もともとはラブラドライトとムーンストーンの中間に位置する長石です。

そのため赤色だけでなく、ピンクアンデシンや透明に近い黄色のイエローアンデシン、グリーンアンデシンなどが存在します。ピンクアンデシン単品だけでなく、ほかの石と組み合わせたパワーストーンブレスレットやグラデーションカラーが美しいピンクアンデシンなども人気があります。

ピンクアンデシンの基本情報(原産地や石言葉など。)

英 名:pinkandesine
和 名:中性長石/ちゅうせいちょうせき
色 彩:赤色・ピンク色
石言葉:アンチエイジング・霊性を高める
原産地:チベット・コンゴ・モンゴル
組 成:Na([Alsi3O8])70~50(Ca[Al2Si2O8]
硬 度:6.0~6.5
比 重:2.55~2.63

ピンクアンデシンと組み合わせると良い石

ロードナイトは「自分の生きる方向を見極める」
セレナイトは「精神のバランスを整える」
翡翠は「目標達成に向けて突き進む」
モリオンは「マイナスエネルギーを寄せ付けない」
ルチルクォーツは「エネルギーバランスを整える」
アメジストは「心のエネルギーを癒す」
スギライトは「深い癒しをもたらす」
アゲートは「対人関係を整える」

ピンクアンデシンのヒーリング

・心の安定感をもたらす
・霊性を高める
・アンチエイジングをサポート
・本当の自分に近づく
・魂の解放をサポートする
・大切な人との信頼関係を深める
・孤独感を和らげる
・自分本来の生き方に気づく

ピンクアンデシンの浄化・お手入れ

ピンクアンデシンは、日光と水に弱いため日光浴と流水による浄化は控えましょう。たとえば、ホワイトセージの煙や、月光浴などの浄化方法がおすすめです。

クラスター 〇
セージ 〇
太陽光 ×
月光 〇
浴水 ×

ピンクアンデシンのまとめ

ピンクアンデシンはアンデシンの中でも赤色が薄く、ピンクのように見える天然石です。チベットでは神聖な石として扱われてきた歴史ある石で、持ち主の心の安定をもたらしてくれます。

本来の生き方に気づき、魂の解放を手助けすることで持ち主の人生の方向性を指し示すきっかけにもつながります。ぜひピンクアンデシンをお守りとして身に着けてみてはいかがでしょうか。

日本で一番天然石を語る
無料のオンライン勉強会

パワーストーン 勉強会



ツイッター♪フォローミー

天然石コラムの索引
バイヤー山本
ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

comrose
友だち追加
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ガネーシャ編集長

株式会社さくらの情報配信担当ガネーシャ編集長です。愛知県岡崎市にある天然石sakuraというお店とネットショップコムローズ(Comrose)を運営する傍ら、天然石の情報を日々お届けしております。コラムが参考になった方はぜひSNSからフォローよろしくお願いします。お店へのご来店もおまちしておりますよ!

-ピンクアンデシン

© 2022