天然石の名前で検索

ブラックトルマリン

ブラックトルマリン(ショール)とは?産地・硬度と天然石の特徴

コムローズ店長山本

皆様、ブラックトルマリンはご存知でしょうか?

トルマリンは三方晶系でサイクロ珪酸塩鉱物に属する天然石ですが、非常に複雑な化学式を持つ鉱石としても知られ、主成分が変わると色合いがガラリと変わるため、同じ結晶構造のグループの呼び名と言った方がよいでしょう。そのなかでブラックトルマリンは最も産出量が多く、様々な用途に使われるため出回る数も膨大で宝石としての価値はかなり低いといえますが、パワーストーンとなると意味合いが全く変わってきます。

微弱な電気を帯びており和名は電気石と大変わかりやすく、健康用品にも多く使われており、希望などのポジティブな石言葉を持つブラックトルマリンについて紹介しますので、ぜひ最後までお読みください。


「ComRose」でブラックトルマリンを検索

ブラックトルマリンの豆知識天然石コラム

産地について

トルマリンは非常にポピュラーな鉱石として知られており、アメリカのカリフォルニア州やメーン州・タンザニア・ジンバブエ・モザンビーク・中国など原産地は多岐に渡りますが、そのなかでも世界最大の鉱石産地ブラジルのミナスジュライス州で産出されるトルマリンは色彩豊富で非常に鮮やかです。

ブラックトルマリンについては、主成分が鉄ということもありトルマリンのなかで最も取ることができるため、ジュエリーとしての価値はほぼありませんが、出回る数と科学的利用価値、ヒーリングなどもあり、最も身近な存在ながらも数多くの恩恵を授けてくれるパワーストーンと言っても良いでしょう。



名前の由来について

トルマリンの語源として、紅茶で名高くインド洋の真珠とまで言われるセイロン島(現在はスリランカ)に根付いている現地語で混合宝石の意味を持つシンハラ語のトルマリ(turmali)を由来としており、元はイエロー・ジルコンやジルコンとトルマリンの混合物を呼ぶ際に使われていましたが、時間が経つにつれトルマリンの固有名詞となったと言われています。

様々な色のものが産出されるトルマリンは色合いによって呼び名が変わり、黒色のものはブラックトルマリンのほかに別名で不要な鉱石を意味するショールと呼ばれ、色別の名前は緑色がバーデライト、赤色はルベライト、赤紫色はシベライト、青色はインディゴライト、無色はアクロライト、2色混合のものがバイカラー、3色以上でパーティーカラーと非常に細かく分類されます。

ブラックトルマリンの見た目と輝きは?

ブラックトルマリンはその名の通り真っ黒な色合いをしており、つるりと滑らかな光沢を持っています。黒い色味になる理由としては主成分が鉄のためで、成分が異なると色合いがガラリと変わり、トルマリンのなかには表面が緑で中心部が赤色でスイカのようなウォーターメロン・トルマリンや、極めて希少で宝石としての価値があるネオン・ブルーのパライバ・トルマリンなども存在します。

水晶のなかに黒い針状の鉱物が入ったブラックルチルクォーツという石がありますが、実際のところルチルは入っておらず、黒い針はブラックトルマリンで、見た目でそう呼ばれることがあるものの、鑑別した場合の呼称はトルマリネーテッドクォーツです。

どんな効果が期待できる石なの?

ブラックトルマリンは古来より魔除けや葬祭の宝石として使われた経緯もあり、邪気を払い病を寄せ付けないお守りとして愛されてきましたが、石の意味としてはそれ以外にも環境エネルギーの純化やストレスの軽減、思いやりの心の芽生えなどがあるとされています。

黒色のトルマリンが他のものと違う点として、自然な状態で永久電極を持つ世にも珍しい特性があるトルマリンのなかで、最もマイナスイオンを発生する石と言われており、厳密な健康効果は解明されていないものの電気の力で肩こりや関節痛、内分泌系の働きを高める効果があるとされています。

こんなアイテムに加工されています

ブラックトルマリンは元々はジュエリーとしての加工はほとんどされていませんでしたが、パワーストーンとしての需要が高まってからはブレスレットなどに使われ、その他に健康用品として着目された際にはネックレスなど様々な用途に使用されるようになりました。

現在はジュエリーとして使用できない工業用トルマリンを粉状に加工して生地や繊維に使われたり、粉体をゲル状にしてスキンケア用品に使われたりと実に様々な用途で使用され、意外なほど生活に密着しています。

ブラックトルマリンの基本情報(原産地や石言葉など。)

英 名:Black Tourmaline/Schorl Tourmaline
和 名:電気石(でんきいし)
色 彩:黒色でガラス光沢あり
石言葉:邪気を払う、希望
原産地:ブラジル・ミナスジュライス州、アメリカ・カリフォルニア州、他
組 成:XY₉B₃Si₆O₂₇で表され、状態によってXの位置にはCa・Na・KMnが、Yの位置にはMg・Fe・Al・Cr・Mn・Ti・Liが入り表される
硬 度:7~7.5
比 重:3.03~3.31(種類により変わる)

ブラックトルマリンと組み合わせると良い石

・クリスタルは「邪気を払い、日々を充実して過ごすお守り」
・モニオンは「あらゆる厄を払い、心に平穏をもたらす」
・テラヘルツは「心身に癒しを与え、健やかな生活を送る」
・プラチナルチルクォーツは「財を与えるとともに、自己変革をもたらす」
・タイガーアイは「仕事への意識を整え、目標の達成と成功を助ける」

ブラックトルマリンのヒーリング

・邪気を払い、危険を寄せ付けない
・トラブルを回避する
・ストレスを軽減する
・活力を与え、勇気をもたらす
・マイナスエネルギーから守る
・不安感の緩和
・肩こり・関節痛・血行不良
・内分泌系の活性化、バランスの調整
・セルフヒーリング

ブラックトルマリンの浄化・お手入れ

主成分が鉄のため浴水は避けた方がよいです。また、太陽光でのお手入れは諸説ありますが、行う際はしっかりと水気を切ると良いでしょう。
クラスター ◎
セージ   ◎
太陽光   △
月光    ◎
浴水    ×

ブラックトルマリンのまとめ

電気を帯びた石として有名なブラックトルマリンは、身近な存在ながらも健康維持やヒーリング効果が高く、古くから魔除けとして使われていたこともあり、お守りや他の石の効果を高めるのにとても役立つとされている天然石です。

最近元気がでないという方や、不安感がありストレスを感じる方、体調を整えたい方、シンプルにお守りとして欲しい方など、様々な悩みに解消や予防に適した意味の石を探すのならブラックトルマリンがおすすめです。見た目も混ざりけのない黒でシンプルな分、アクセサリーに使いやすい石なので、組み合わせに迷ったらぜひチェックしてみてくださいね。

日本で一番天然石を語る
無料のオンライン勉強会

パワーストーン 勉強会



ツイッター♪フォローミー

天然石コラムの索引
コムローズ店長山本
ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

comrose
友だち追加

-ブラックトルマリン

© 2021