天然石の名前で検索

水入り瑪瑙

水入り瑪瑙とは?産地・硬度と天然石の特徴

コムローズ店長山本

皆様、水入り瑪瑙(めのう)はご存じですか?

瑪瑙は英名でアゲートと呼ばれる、三方晶系の結晶で生成される天然石です。

含まれる不純物により多彩なカラーバリエーションがある瑪瑙ですが、生成過程になんらかの理由で水が入り込むことがあり、水を内包したものは大変貴重なものとして知られています。

瑪瑙は古代ギリシャではカメオなどの装飾品の素材として使われ、現代でもコミュニケーション能力を高めたり人間関係を改善したりするパワーストーンとして人気です。

そんな水入り瑪瑙について紹介しますので、ぜひ最後までお読みください。

「ComRose」で水入り瑪瑙を検索

水入り瑪瑙の豆知識天然石コラム

産地について

瑪瑙は、主成分の石英が火成岩などの地殻にある空洞部分に沈殿して生成される鉱石です。世界中で産出されるポピュラーな天然石で、ブラジルのリオ・デ・グランドスル州をはじめとしてウルグアイやギリシャ、インドのほか日本でも北海道や青森など、さまざまな地域で採掘できます。

瑪瑙が生成される過程で中心に隙間ができる場合があり、内部に水を取り込んだ水入り瑪瑙として稀に産出され、水の量が多くなるほどに希少性が高まります。


名前の由来について

水入り瑪瑙はその名の通り、水が入っていることから名付けられ、古代には内部の水が病を治す聖なる水といわれていた事から聖水石という別名で呼ばれることもあります。瑪瑙という和名は、特有の縞模様により原石が馬の脳に似ているということからつけられた名前です。

英名のアゲートは、イタリア・シチリア島にあるアカーテ川で取られていたという由来に因み名付けられました。英名も和名と同じように水が入っているという意味のウォーターインアゲートやウォーターアゲート、ウォーターフィルドアゲートのほか、エンハイドロアゲートなどの名前で呼ばれることがあります。

水入り瑪瑙の見た目と輝きは?

水入り瑪瑙は、通常の瑪瑙と同様、石英成分が堆積する際に生まれた縞模様が特徴で、含まれる不純物によってさまざまな色合いに変化します。一見すると普通の瑪瑙に見えますが、水が入っている付近まで研磨することで視認でき、中には振るとちゃぷちゃぷと水の音が聞こえるほど大量に入っている場合があるため、間違っても飲まないほうがよいでしょう。

内部に入っている水はおよそ6,000年から10,000年もの太古の時代に入り込んだものといわれています。しかし、瑪瑙は微細な石英の結晶が集まり形成されたもので、多孔質になっているため内部の水は蒸発してしまう場合もあり注意が必要です。また、水分が透過してしまうため、実際は近年の水が入っている可能性もあるのでこちらも注意したほうがよいでしょう。

どんな効果が期待できる石なの?

水入り瑪瑙は、内部に入った水が環境が汚染されていない清らかな時代のものだとされており、あらゆる病を癒やす万能薬や不老長寿の妙薬、聖なる水として扱われてきたという伝承がある、霊験あらたかな石として有名です。そのため、心身や運気のバランスを整える石の意味を持っており、心に安定をもたらしたりストレスを解消したりといった心を癒やす効果が期待できます。

また、瑪瑙は人間関係を円滑化という意味も持つ、コミュニケーション能力を向上させる石としても知られており、人脈を築きたい方や家族や友人関係を改善したいと思っている方におすすめの天然石です。そのほかにも夢や目標を達成するため、よりよい道を示してくれるともされているため、仕事運を高めたい人にも相性がよいでしょう。

こんなアイテムに加工されています

水入り瑪瑙は、内部の水を活かすため、原石を研磨し置き石として使用する場合が多い鉱石です。内包した水が少なく空洞が小さい場合は、ビーズなどに加工してアクセサリーとして使われることがあります。

水入り瑪瑙の基本情報(原産地や石言葉など。)

英 名:Water Filled Agate
和 名:水入り瑪瑙(みずいりめのう)
色 彩:白色、灰色、褐色、赤色、黄色、青色、緑色、黒色など
石言葉:不老長寿
原産地:ブラジル、ウルグアイ、ギリシャ、インド、ドイツ、中国、日本など
組 成:SiO₂
硬 度:7
比 重:2.57~2.64

水入り瑪瑙と組み合わせると良い石

水入り瑪瑙は置き石などに使われることが多いため組み合わせて使用することは少ないものの、石英がベースになって生成されたものなため相性の悪い石はあまりありません。なかでもオニキスなどの同じアゲート類のものや、カルセドニーなどの同質のものは相性がよいでしょう。

・オニキスは「邪なものから身を守り、よりよい未来へ進む」
・カーネリアンは「仕事運を高め、目標を達成し成功へと導く」
・ゴールドルチルクォーツは「金運の向上させ、富をもたらす」

水入り瑪瑙のヒーリング

・長寿や富をもたらす
・心身を癒やす
・コミュニケーション能力の向上
・人間関係の円滑化
・家族仲、友人関係の改善
・ストレス解消
・仕事運の上昇
・邪気祓いのお守り

水入り瑪瑙の浄化・お手入れ

瑪瑙の主成分は全ての浄化方法に適正がある石英ながら、着色成分の不純物への影響や内部にインクルージョンしている水の蒸発・浸透などの影響が考えられるため、太陽光による日光浴や浴水は避けたほうがよいでしょう。
クラスター ◎
セージ   ◎
太陽光   ×
月光    ◎
浴水    ×

水入り瑪瑙のまとめ

水入り瑪瑙は、太古の清らかな水を封じ込めた聖なる石というバックボーンがあり、不老長寿や心の健康をもたらす深い癒やしの力を持った石として知られています。古代の妙薬のように、実際になかの水を飲むわけにはいきませんが、運気の向上や心身バランスの調整などに効果があるとされているため、気持ちが疲れてしまっている方や体の調子を整えるなどの健康への意識を保ちたい方におすすめの天然石といえます。

仕事運の向上やコミュニケーション能力を高めるといった能力や富に繋がる石の意味も持っているため、職場での人間関係を円滑にしたいときなどもぜひチェックしてみてください。

日本で一番天然石を語る
無料のオンライン勉強会

パワーストーン 勉強会



ツイッター♪フォローミー

天然石コラムの索引
コムローズ店長山本
ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

comrose
友だち追加

-水入り瑪瑙

© 2021