天然石の名前で検索

パルガサイト(パーガサイト)

パルガサイト(パーガサイト)とは?産地・硬度と天然石の特徴を紹介

コムローズ店長山本
パルガサイト(パーガサイト)という天然石をご存知ですか?パルガサイトは角閃石の一種で、透明感のあるエメラルドグリーンをしています。販売されているパルガサイトの多くは、乳白色の母岩つきの原石です。ヒビが入りやすい特性から宝飾品として加工されることは稀ですが、その美しい色合いがコレクターの間で人気です。しかし市場に出回る数は少ないとてもレアな天然石です。この記事では見かけたらいち早く入手したいレアな天然石である、パルガサイトの産地や硬度などの特徴をご紹介しますので、ぜひ最後までお読みください。

「ComRose」でパルガサイト(パーガサイト)を検索

パルガサイト(パーガサイト)の豆知識天然石コラム

産地について

パルガサイト(パーガサイト)は、1814年にフィンランドのパーガスという地域で発見されました。現在の主な産地はパキスタンやシーガル、ベトナムなどの中東、そしてミャンマーです。

安定して美しいエメラルドグリーンのパルガサイトが採られるようになったのは、1990年代と比較的最近のことです。1990年代にパキスタンなどの中東で、バルガサイトが見つかったのを皮切りに、その後カナダや中国でもバルガサイトが採掘されるようになりました。

名前の由来について

パルガサイト(パーガサイト)の名前は、発見された地であるフィンランドの「パーガス」が由来です。和名も地名を元に「パーガス閃石」または「パルガス閃石」と名づけられています。

フィンランドと言えば森と湖が豊富で、緑が豊富な自然あふれる国というイメージがありませんか?

実はラブラドライト、スペクトロライトなど、世界的に人気の高い天然石が採石されている国でもあります。今回ご紹介するパルガサイトも、豊富な石材をフィンランドで産出される量が少ないものの、歴史ある高品質な天然石の数々は日本にも多く輸出されています。

パルガサイト(パーガサイト)の見た目と輝きは?

パルガサイトはエメラルドグリーンですが、市場に出回るのは大理石などでできた乳白色の母岩つきが多いです。
エメラルドグリーンの原石はガラスのように透明感がある光沢があり、短柱状や長柱状、針状結晶といった細長い形をしています。

本来パルガサイトは無色(白色)の天然石ですが、石の中にバナジウムが含まれると鮮やかな緑色に着色変化が起こります。まさにバルガサイトの透き通ったエメラルドグリーンは、バナジウムによって生み出されているのです。

ちなみに乳白色の母岩は、大理石やマグマが固まった接触変成岩、ハンレイ岩などが多いです。

また、まれですがパルガサイトといっしょにスピネルが埋まった原石も市場に出回っています。エメラルドグリーンにピンクやレッドスピネルが合わさり、白い大理石の母岩との色バランスが美しく、コレクターの間で人気を集めてます。

どんな効果が期待できる石なの?

パルガサイトはエメラルドグリーンの透明感あるカラーから、気分をリフレッシュさせ、心身のバランスを整える力があります。

また、道を指し示す力や目標に向けて前進する力を養う天然石でもあります。継続量を高める力も持っているので、受験や就活を控えている方や実現したい目標がある方の夢をサポートしてくれることでしょう。

こんなアイテムに加工されています

パルガサイトは閃石の仲間なので、結晶が小さく亀裂が入りやすいという性質があります。そのため宝石級に加工できる品質のパルガサイトはとても貴重で、ブレスレットなどの宝飾品に加工されることはほとんどありません。

母岩付きの原石ではなく、パルガサイトだけをカットしルースを施したものは特に貴重で、コレクターの間でも簡単には手の届かない高嶺の花として扱われています。

もしお気に召したパルガサイトが販売されていれば、売切れる前に早めに入手することをおすすめします。

パルガサイト(パーガサイト)の基本情報(原産地や石言葉など。)

英 名:Pargasite
和 名:バーガス閃石(パルガス閃石)
色 彩:エメラルドグリーン(乳白色の母岩付きが市場では多く出回る)
石言葉:調和・潜在能力を引き出す
原産地:パキスタン、シーガル、ベトナム、ミャンマーなど
組 成:NaCa2(Mg,Fe)4Al(Si6Al2)O22(OH)2
硬 度:5〜6
比 重:3.0〜3.2

パルガサイト(パーガサイト)と組み合わせると良い石

・ピンクスピネルは「内面の充実を高めて自己実現をサポート」
・ブラックスピネル「自分らしさを確立する」
・クリアクオーツは「目標達成力を高める」
・ラピスラズリは「目標達成の運気を上昇させる受験勉強や就活のお守り」
・ブルーレースアゲートは「癒しをもたらす」
・アクアマリンは「気分をリフレッシュさせて柔軟性をもたらす」
・アメジストは「直観力と判断力を向上させる」
・水晶は「心身の浄化とバランスを整える」

パルガサイト(パーガサイト)のヒーリング

・気分をリフレッシュさせる
・道に迷ったときに方向性を指し示す
・目標に向かって前進する力
・向上心を養う
・勝利や成功に導く
・眠っている潜在能力を引き出す
・心身のバランスを整える
・継続力を高める
・自信をもたらす

パルガサイト(パーガサイト)の浄化・お手入れ

パルガサイトは角閃石の仲間で、耐久性と耐摩耗性に優れています。風化にも強いので、天然石の中でも扱いやすい部類と言えます。

浄化は水晶クラスターやセージの煙を使った方法がおすすめです。日光や月光浴も、パルガサイトを浄化し本来のパワーを引き出す効果があります。

クラスター ◎
セージ ◎
太陽光 〇
月光 〇
浴水 〇

パルガサイト(パーガサイト)のまとめ

パルガサイトは1814年に発見された長い歴史を持っています。しかし、宝石級の品質のものは少なく母岩つきの原石が市場に出回ることが多いです。

乳白色の母岩にエメラルドグリーンの輝きをたたえた見た目はコレクターに高い人気がありながら、産出量が少なく入手しづらいレアな天然石です。

手にすることで気分をリフレッシュさせるので落ち込みやすい、なかなか悩みから気持ちが切り替わらないといった負の感情を断ち切ってくれます。未来や目標に向かって進む意欲を高める力をもたらすので、夢や目標を叶える力をつけたい方におすすめです。

日本で一番天然石を語る
無料のオンライン勉強会

パワーストーン 勉強会



ツイッター♪フォローミー

天然石コラムの索引
コムローズ店長山本
ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

comrose
友だち追加

-パルガサイト(パーガサイト)

© 2021