天然石の名前で検索

コニャックアンバー

コニャックアンバーとは?産地・硬度と天然石の特徴

コムローズ店長山本
コニャックアンバーという天然石をご存知ですか?日本では琥珀と呼ばれる樹脂の化石で、お酒のコニャックのような透明感のある茶色の見た目が特徴です。3,000年前もの遥か昔から長い時間を書けて生まれるコニャックアンバーは、化石やアクセサリーとして根強い人気があります。この記事ではコニャックアンバーの特徴や、ヒーリングなどをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

「ComRose」でコニャックアンバーを検索

コニャックアンバーの豆知識天然石コラム

産地について

コニャックアンバーの主な産地は、ロシアやラトビアなどが有名です。日本でも北海道などの一部地域で採掘されますが、コニャックアンバーではなく琥珀の名前で流通しています。

コニャックアンバーは数千万年もの長い時間をかけて、松類の樹脂が地中で固まったものです。化石化したコニャックアンバーは通常の石と比べて軽く、はちみつのような独特の光沢を放っています。

完成まで長い時間がかかることから、天然のコニャックアンバーはとても希少で、古くから松が生え茂る特定のエリアでしか見つかりません。

石器時代ではすでに装飾品に使われており、古代エジプトなどでも祈祷師がお守りとして身に着けていました。大自然のエネルギーを秘めたコニャックアンバーは、持ち主を癒してポジティブなエネルギーをもたらすと言われています。

名前の由来について

コニャックアンバーのコニャックは、お酒の名前です。コニャックはブランデーの一種で、主にブドウなどの果実を熟成されており、寝かせた年数によって茶色の濃淡が異なります。

琥珀も同じく薄い茶色からはちみつ色、濃い茶色までさまざまな色を持っていて、コニャックを化石にしたような美しさを放っています。

アンバーは中世ラテン語の「ambar」と古フランス語の「ambre」が由来です。これはマッコウクジラから採れる高級オイルのことで、「ambergris」という竜涎香(りゅうぜんこう)を意味します。

琥珀も竜涎香も浜辺で見つかる共通点から、いつの間にかアンバーの名前で呼ばれるようになった説が有力です。

コニャックアンバーの見た目と輝きは?

コニャックアンバーは琥珀色と言われるように、独特の薄いオレンジからはちみつ色、濃い茶色をしています。

透明度はコニャックアンバーによって異なり、中には固まる過程で混入した木や砂、虫などの内包物が確認できます。

数千万年前もの当時の空気、生き物をそのまま閉じ込めたコニャックアンバーは、歴史的価値の高い化石として流通しています。

どんな効果が期待できる石なの?

コニャックアンバーは自然のエネルギーを秘めた化石です。擦ると静電気が生まれる特性から、良い気を引き寄せると言われています。

自身にも周りにもポジティブなエネルギーをもたらし、代わりにマイナスエネルギーを浄化する作用も持っています。

その美しい黄金色の色合いも相まって、金運や人気運の向上にも役立ちます。大自然のパワーが持ち主の魂を刺激し、ちょっとした出来事に動じないような精神力と勇気を与えるとも言われています。

こんなアイテムに加工されています

コニャックアンバーはアクセサリーやコレクション用の化石として販売されています。アンバー特有の美しい黄金色やはちみつ色を楽しめるよう、大きなペンダントトップやリングに使われることが多いです。

空気や木くずなどの内包物を含んだコニャックアンバーは、インテリア用の化石が人気です。

天然のコニャックアンバーは大小さまざまなで、経過年数も異なります。中には完全に化石化していないものもあり、半化石や半樹脂状態のものはコパールと呼ばれます。

コニャックアンバーの基本情報(原産地や石言葉など。)

英 名:cognac amber
和 名:琥珀
色 彩:透明感のある茶色・黄金色
石言葉:抱擁・大きな愛
原産地:ロシア、ラトビア、リトアニアなど
組 成:C10H16O+H2S
硬 度:2.0~2.5
比 重:なし

コニャックアンバーと組み合わせると良い石

アマゾナイトは「勝負運を高める」
タイガーアイは「金運を上昇させる」
チャロアイトは「疲労を回復させてやる気をもたらす」
翡翠は「事業運・仕事運を上昇させる」
スモーキークォーツは「いつでも自然体な自分でいられる」
オニキスは「今ここにいるグラウンディングを高める」
アメジストは「心を癒して精神状態を整える」
アクアマリンは「ストレスを和らげる」

コニャックアンバーのヒーリング

・エネルギーを活性化させる
・精神を安定させて穏やかな日々を送る
・重要な場面で緊張を緩和させる
・金運を上昇させる
・健康運を高めて長寿を手助けする
・体内のマイナスエネルギーを取り除く
・訪れたチャンスを逃がさずしっかりと掴む
・持ち主の魅力を高めて人間関係を整える

コニャックアンバーの浄化・お手入れ

コニャックアンバーは太陽光によって、変色するリスクがあります。

また、水にさらしていると成分が溶ける可能性があるため、ほかの方法でお手入れしましょう。アンバー自体に浄化作用があるため、基本的に浄化の必要はありません。

エネルギーの低下が気になる際はホワイトセージを焚いたり、水晶クラスターのそばに置いたりする方法がおすすめです。

クラスター 〇
セージ 〇
太陽光 ×
月光 〇
浴水 ×

コニャックアンバーのまとめ

コニャックアンバーは独特の色味と、長い時間をかけて作られる化石で、雄大な自然のエネルギーが閉じ込められています。

アクセサリーとしても人気ですが、そばに置くことでポジティブなエネルギーをもたらすパワーストーンでもあります。性別や年代問わず身に着けやすいパワーストーンですので、ぜひお守りにそばに置いてみてはいかがでしょうか。

日本で一番天然石を語る
無料のオンライン勉強会

パワーストーン 勉強会



ツイッター♪フォローミー

天然石コラムの索引
コムローズ店長山本
ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

ライン@に友達追加してみませんか?天然石のコラムやお得な情報を定期的に配信しております♪石についての質問などもお気軽にお問合せくださいね。

comrose
友だち追加

-コニャックアンバー

© 2021